2014年8月25日

イギリス文具とチェック、始まりました

news_0825.jpg

少しずつ秋の気配を感じる季節になってきましたね。

そんな中、土曜日からスタートしました「イギリス文具とチェック」

イングランド生まれの文具とスコットランド生まれのタータンチェックをモチーフにした文具+雑貨のイベントです。

tw_0825.jpg

今日からこちらで、少しずつ商品をご紹介していきたいと思っています。

お楽しみに。

まずはこちら。今回のイベントを記念してつくったマスキングテープ。

haru_016_1.jpg

マスキングテープ ラナークシャー

haru_016_2.jpg

ブルー×グリーン×ライトブルー×イエローのさわやかな印象に仕上がりました。

ラナークシャーというのは、スコットランドのグラスゴーの北東と南東に位置する地域の名称で

そこのタータンをモチーフにしています。

(スコットランドの地域や家柄にはそれぞれのタータンがあり、日本でいう家紋のようなもの)

そもそも日本でタータンチェックと呼ばれるスコットランドの伝統的な織物は

正式には「タータン」と呼ばれ、国の登記所に登録されているもののみを指します。

タータンの伝統を守るために国が管理、保存を行っているわけです。

そして定義さえ守れば、誰でも自分のタータンを作って登録することができます!

ちょっと作りたくなりますよね。

ha_001_1.jpg

マスキングテープ ブラックウォッチ

ha_010_2.jpg

こちらは昨年の10月、mt展の記念につくったマスキングテープ。オリジナル第1弾です。

ブラックウォッチ(黒い見張り番)は軍隊の制服に使用されていた生地で

民族間の戦いの中でタータンを禁止された時代も、唯一残ったタータンなのです。

私はこの柄のシャツやスカート、マフラー等をたくさん持っていて(好きなんですね)

オリジナルでつくるなら、使いやすい普通の感じのものが欲しかったので選びました。

webshopでお買い物できますのでぜひ→ハルカゼ舎の商品

次回はイングランド生まれのかっこいい文具たちをご紹介します、お楽しみに。

 

このページの先頭へ