2014年8月30日

イギリスの切手

news_0830_4.jpg

今日はイギリスの記念切手のご紹介です。

普段はなかなかお目にかかれないものばかり、とっても素敵です!

news_0830_5.jpg

郵便ポスト200年を記念して発行された「POST BOXES」 2009/8/18発行。

左からジョージ、エドワード、ヴィクトリア、エリザベス、と王の名前の付いたタイプのポストが並びます。

news_0830_7.jpg

19世紀のイギリス王、ジョージ5世の即位100年を記念して発行されたミニシート。

ジョージ5世は第1次対戦から戦後に立憲君主として政治の安定化に努め、王室の威信を保った人物。

2010年発行。

news_0830_9.jpg

「英仏協商100年」長年、植民地政策で対立してきたイギリスとフランスの関係に

終止符を打った英仏協商。対ファシズムによる政策。

それから100年を記念して2004年にイギリス、フランスで共同発行されました。

ys.jpg

手紙がアヒルや男の子の口や、郵便屋さんのバック、赤ちゃんのオムツ
などなど、ユニークでかわいらしい切手「メッセージ」2004/2/3発行

news_0830_2.jpg

こちらもユニーク、ひとつひとつの切手にトリックが隠されています。

英文に従って試してみて下さい。「マジック」2005/3/15発行

news_0830_12.jpg

イングランド、そしてイギリスの美しい風景の切手

news_0830_11.jpg

スコっトランド、ウェールズもあります。

news_0830_1.jpg

イギリスのサーキット「ブルックランズ」のオープン100年を

記念して発行されたFDC(初日シート)2007/7/3

news_0830.jpg

ストーンズ、ツェッペリン、Dボウイなど、往年のUKロックのジャケットが

切手になった「CLASSIC ALBUM COVERS」消印はレコード!

news_0830_3.jpg

Pスタンプ(フレーム切手)のひとつで、イギリスの愛国歌

「ルール・ブリタニア」をテーマに発行されたもの。

切手の左側のタブ部分には、それぞれイギリスの紹介が書かれています。

まだまだすべてご紹介しきれませんが、ここで何かお気づきの方がいたらすごい。

イギリスの切手には国名が明記されていません、その替わりにすべてエリザベス女王の横顔マークが描かれています。

ご協力頂いた日本郵趣エージェンシーさんからお聞きして、見直すと本当にそうでした!

1枚の切手にはすべて物語や歴史があり、想像したり調べてみたりするのもとても楽しい作業です。

切手は楽しいですね。

私も中世からのイギリスの歴史をもう少し掘り下げてみたくなりました。

news_0830_20.jpg

最後にこちらも。イギリス郵政「Royal Mail」のビニールバック。

イギリスらしいデザインですねー。ステキです。

ぜひこの機会にイギリスの切手、実物をご覧になって頂きたいなぁと思います。

このページの先頭へ