2014年11月30日

保手濱拓、三浦樹人、みやしたゆみ

ht_001.jpg

CALENDAR&NEW YEAR'S CARD 2015も明日12/1(月)までとなりました。

カレンダーと年賀状のご紹介も今日で最後です。

もちろん会期は終了しても、引き続き店頭にはありますのでご安心下さい。

ht_001_1.jpg

こちらは昨年に続いて今年も参加してくださった山口在住の美術家、保手濱拓さん。

毎月1枚ずつ、保手濱さんの絵をお楽しみ頂けます。

まるでちいさな絵を飾っているようなカレンダー、素敵です。

ht_001_2.jpg

身近な自然の中で見たもの、感じたことを色や形で表現されています。

こちらは10月。

ht_001_3.jpg

毎月カレンダー文字の横に、モノクロのドローイングも描かれています。

満月、新月の表記もとてもさり気なくされています。

デザインはdrop around。

webshop→TAKU HOTEHAMA 2015CALENDAR


mtt_001.jpg

グラフィックデザイナー三浦樹人さんのめくりこよみ「七十二候」

古代中国に伝わる季節の分類法、七十二候(しちじゅうにこう)を

お楽しみ頂けるユニークな、ほぼ5日めくりカレンダーです。

mtt_001_2.jpg

3/21-25 雀始巣 すずめはじめてすくう

(スズメが巣をつくり始める頃)

mtt_001_3.jpg

8/8-12  涼風至 すずかぜいたる

(涼しい風が吹き始める頃)

古代の人も何もない時代に四季を感じて楽しみ、言葉に変えていたのですね。

当たり前ですが。

ものが少なかったからこそ、細やかで美しい言葉や風景が浮かんでくるようです。

先人にならって、こんなふうに季節を楽しむのも日々うれしくなりそうなカレンダーです。

そして三浦くんの美しい手仕事もじっくりお楽しみ頂けます。

webshop→三浦樹人 めくりこよみ 七十二候

my_001_8.jpg

そして、イラストレーターみやしたゆみさんの2015年カレンダーです。

my_001_3.jpg

くらしまわりのこと、ものを2015年はより「シック」に描いています。

やわらか線とタッチがとても優しいみやしたさんのイラスト。

my_001_1.jpg

パン、めがね、ラディシュ、コーヒーミル
黒一色、黒+黄色2色が交互に登場します。

毎日さり気なく、寄り添ってくれそうな素敵なカレンダーです。

webshop→みやしたゆみ 2015年カレンダー

my_002_1.jpg

年賀状でもご参加下さっています。

古いカードのようでスタイリッシュな、みやしたさんらしい年賀状です。

my_002_2.jpg

写真をイエローとブルーの2色で印刷して仕上げています。

my_002_3.jpg

数字は活字をひとつづつ手押し(!)手間もかかっています。

wenshop→みやしたゆみ 羊の年賀状


最後に。毎年ご参加頂いているPAPIE LABO.ですが

今年は諸事情で仕上がりが遅れているようです。楽しみにされていたみなさま、本当に申し訳ございません。

入荷次第、早急にこちらでおしらせさせて頂きます。

デザインは一昨年以前と同様の壁掛けタイプになる予定。どうぞお楽しみ。

 

このページの先頭へ