2015年4月 2日

春の月光荘フェア 紙製品

tw_0328.jpg

春の月光荘フェア、後半がスタートしました。

今日は紙製品を中心にご紹介していきますね。

人気のスケッチブックは、普段の取り扱いと同じ0F、2F、4Fになります。

表紙のカラーでそれぞれ、ウス(デッサン用薄紙)ウス点(水色の点入り薄紙)

アツ(薄手画用紙)になります。

news_0402_1.jpg

今回はスケッチブック「イロ」0Fも並びました。60枚 ¥291。

news_0402_2.jpg

片面のみ、桃、青、黄色、緑をのせた薄紙(ウスと同じ)。

春らしいやさしい色合いなので、絵を描くのはもちろん

便箋や小さな包装紙にもぜひお使い下さい。

news_0402_3.jpg

ポストカードブック ¥448

スケッチブック状に綴じられた紙を切り取るとポストカードになります。

絵の具も使えるように特アツ紙を使用。

旅先でスケッチをしてそのままポストに、なんて素敵ですね。

tw_0330_3.jpg

ユーモアカード 各種 ¥97

ファンの方も多い、手刷りの素敵なオリジナルポストカード。

どこか心くすぐるイラストに、エスプリの効いたステキな一言が添えられています。

tw_0330_1.jpg

tw_0330_2.jpg

私の好きなのはこの2枚(春、だから?)春のお便りにぜひ。

店頭には30種類並んでいますので、お気に入りを見つけて下さいね。

tw_0329_1.jpg

星座便せん(おひつじ座) ¥232

Emilie Tomanovaの素敵なイラストの便せんです。

tw_0329_2.jpg

こちらは銀座の店舗のみの取り扱い商品です。

tw_0329_3.jpg

おうし、ふたご、かに座

tw_0329_4.jpg

さそり、いて、やぎ、みずがめ座

(なくなってしまった星座の方、ごめんなさい)

なんともレトロな風合いが素敵な便せんです。この機会にぜひ。

news_0402_4.jpg

和紙手紙セット ¥540

こちらは定番の手紙セット。それぞれの色で仕様が違っています。

しろ(方眼)なでしこ(横罫)ぎんねず(縦罫)の3種。

切手を貼るところには、絵はんこのカキノジン氏による与謝野晶子のうたが描かれています。

(与謝野夫妻は月光荘の名付け親)とってもすてきです。

他、幅広い人気の和紙の封筒とお揃いの一筆せんも並んでいます。

tw_0401_5.jpg

カルトンも4サイズすべて揃いました。

A4 ¥604、B4 ¥712、A3、B3 各669。

このカルトンを使っている作家さんも、とっても多いです。

tw_0401_6.jpg

しっかりしたボール紙、写生や作品の保管に便利です。

news_0402_7.jpg

折り込みが深く、とても軽いのが特徴。厚みが出ても十分に対応してくれます。

news_0402_8.jpg

手前は通常のボール紙仕様。奥はめずらしいクラフト仕様。

通常よりもあたたみを感じる色合いですね。

このクラフトも銀座の店舗のみの取り扱いで、今回は特別にA3サイズのみ並んでいます。

春の月光荘フェアは4月6日(月)まで。

フェアのみの商品もたくさんです、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

このページの先頭へ