2015年11月14日

CALENDAR 2016 ハルカゼ舍、久奈屋、保手濱拓、みやしたゆみ

haru_030_1.jpg

HARUKAZESHA CALENDAR 2016のご紹介も今日が最後となりました。

まずは、こちら。自分で紹介するのもなんですが。。

ハルカゼ舍のブロックメモをイメージしてつくった日めくりカレンダー。

haru_030_3.jpg

毎日、店主の書いたちょっとした「コトバ」が添えられています。

お手紙に貼ったり、お誕生日プレゼントに添えたり

みなさん素敵にお使い頂いているようでうれしいです。

実は数字のフォントが今年は変わりました。みなさんわかるかなぁ。

haru_040.jpg

webshop→ハルカゼ舍 日めくりカレンダー

hn_001_1.jpg

レトロモダンな素敵な紙モノを制作している久奈屋さん。

2016年はガラリと変えたカレンダー「文具暦」が届きました。

消しゴムはんこでつくったかわいい文房具たちが毎月登場します。

hn_001_8.jpg

1月から、分度器、三角定規、鋏、ルーペ、コンパス、インク壷

文房具のフォルムって、どうにも惹かれますね。かわいい。

hn_001_4.jpg

ペン先、クレヨン、クリップ、輪ゴム、画鋲、鉛筆

付属の麻ひもの付いたクリップでまとめて吊るしたり

ひと月ごとに画鋲やマスキングテープで留めたりしてお使い下さい。

カレンダー部分を切り離して、ミニカードにも使えるちょっとうれしい使い方も。

hn_001_2.jpg

パッケージも素敵なので、ギフトにもぴったりですね。

webshop→久奈屋 文具暦

hh_001_1.jpg

9月の東京での二人展もすばらしかった山口在住の美術家、保手濱拓さん。

2016年もとっても素敵なカレンダーが届きました。

hh_001_6.jpg

身近な自然の中で見たものや感じたことを色や形によって表現している保手濱さん。

保手濱さんにお会いするとわかりますが、お人柄そのままの雰囲気が溢れています。

hh_001_4.jpg

毎月カラードローイングとモノクロドローイング、毎月ふたつの絵。

小さな絵を飾るように、お部屋でお楽しみ下さい。

hh_001_2.jpg


webshop→2016 TAKU HOTEHAMA CALEDAR

my_001_6.jpg

ラストはイラストレーターのみやしたゆみさん。

みやしたさんの繊細な線で描かれるイラストは、まっしろの画用紙がよく似合います。

2016年は淡いブルーがアクセントになった、やさしい雰囲気のカレンダーです。

my_001_1.jpg

1月2月は、古い虫眼鏡、竹ものさし、PARKERのボールペンとクリップ

といったように、みやしたさんのいつも傍にあるものたちが描かれています。

my_001_2.jpg

こちらは7月から12月。

あ、私のお気に入りのものが!そんな声も聞こえてきそう。

くらしの中にそっと寄り添ってくれそうな、素敵なカレンダーです。

my_001.jpg

webshop→みやしたゆみ 2016 CALENDAR

このページの先頭へ