2017年5月15日

須山菜津希、阿部龍一、フジワラリツ

sy_004_1.jpg

カードを選んで、文章を書いて、とっておきの切手を貼る。

最後にもう1度目を通して、少しの緊張とともにポストに投函する。

新しい生活が始まって、なかなか会えない友人や家族、

ふと元気かな?と思い出したあの人に、お便りもいいものです。

送った人が思うよりもずっと、送られた人は嬉しいものなんですよね。

今日は誰かに送りたくなる、ステキなポストカードたちのご紹介です。

sy_004_2.jpg

イラストレーター、須山菜津希さんのポストカード。

しっかりとした厚手の紙に、活版印刷で仕上げた贅沢な1枚。

プロデュースは高円寺の素敵なショップ、Amleteron。

sy_004.jpg

宛名面には控え目に、須山さんの言葉が添えられています。

それがまた、とってもいい。

「ライト、ダーク、モノクローム」

webshop→ポストカード cat

sy_003_1.jpg

「黒い鼻ぬらして、佇まい、真摯に」

webshop→ポストカードdog

sy_002_2.jpg

「月がついてくる、山もついてくる」

webshop→ポストカード 金時山

sy_002_1.jpg

「尾根、枝分かれ、あみだくじ」

webshop→ポストカード岩手山

とてもシンプルなカードなので

目上の方や男性に送るのにもぜひ。

ab_004_1.jpg

画家、阿部龍一さんの新作カードは鮮やかな2枚。

鳥取の松崎市の一面に広がる梨畑の風景。

webshop→ポストカード 二十世紀梨・松崎

ab_005.jpg

こちらは幻想的な夜の鳥取砂丘。

優しげでロマンティック、阿部さんらしいイラストです。

webshop→ポストカード 鳥取砂丘

webshop→阿部龍一 全商品


fj_062_1.jpg

フジワラリツくんのカードも久しぶりに入荷しました。

リツくんはご近所の中学2年生の男の子。

カードになっているイラストは、ほとんどが

リツくんが幼稚園から小学2年生くらいまでに描かれたものです。

fj_057_1.jpg

いちばん人気があるのはこちらのセキセイインコ。

リツくん、幼稚園の時のイラストです。

かわいいなぁ。

fj_066.jpg

東京タワー

A4の紙に書いたものをそのままカードにしているため

余白等、原画そのままをお楽しみ頂けます。

それにしても、やっぱりすごい。

fj_051.jpg

食パン

fj_054_1.jpg

ビール

fj_059_1.jpg

そろそろ季節ですね、梅酒。

年明けに1度遊びに来てくれたリツくんは

背は大きくなっていたけど、あまり変わってなく、なんとも嬉しかったです。

他にもかわいいカードが揃っていますのでぜひご覧下さいね。

webshop→フジワラリツ 全商品

このページの先頭へ