2017年11月 9日

鈴木みちえ、みやしたゆみ、保手濱拓

news_1109_20.jpg

カレンダー展もあっという間に後半となりました。

今日もカレンダーのご紹介をさせて頂きますね。

こちらで今までご紹介してきたカレンダーは、ぼんやりサブタイトルを付けています。

「犬と猫のカレンダー」「シンプルなカレンダー」「物語を楽しむカレンダー」

そして今日は「絵を飾るように楽しむカレンダー」

まずは、イラストレーター、鈴木みちえさん。

カレンダーの原画を2点出品して下さっています。

とても小さな可愛らしい作品です、ぜひご覧になって下さいね。

news_1109_13.jpg

鈴木みちえさんの2018年は「12の花のカレンダー」

鈴木さんらしい、愛らしいカレンダーです。

news_1109_11.jpg

1月-6月

news_110939.jpg

7月-12月

名前のない、どこにもない幻想的な小さな花が

日々を飾ってくれるようなカレンダーです。

news_1109_10.jpg

ハガキサイズなので、ちょこんといろんな場所に飾って下さいね。

ギフトにも素敵ですね。

webshop→12の花のカレンダー

news_110930.jpg

イラストレーターみやしたゆみさんの2018年カレンダー。

繊細な線で描かれたみやしたさんのイラストは

きっとどこかでみなさん見かけていると思います。

news_1109_27.jpg

1月-6月。

ブルー、グレー、グリーンのインクが順番に現れます。

抑えめのカラーがとてもシックな仕上がり。

news_1109_26.jpg

2018年版は、グリーンがたくさん登場しているなぁと。

お部屋にグリーンを添えてくれるよう。

news_110929.jpg

しっかり厚みのある紙を使用しているので

そのまま立て掛けてお使い頂く事もできます。

webshop→みやしたゆみ 2018CALENDAR

news_1109_21.jpg

みやしたさんは、他にも包装紙、小さなカード、

活版印刷のメッセージカード、バースデイカードを届けて下さいました。

全て数は少なめなので、気になる方はお早めにどうぞ。

news_1109_1.jpg

山口で活動されている美術家、保手濱拓さんの2018年カレンダー。

ハルカゼ舎でも、お問い合わせの多い作家さんのお一人です。

すでに残り僅かですが、ご紹介させて頂きます。

news_1109_16.jpg

3月

それは小さな絵を飾るように、カラードローイングと

モノクロームドローイングをお楽しみ頂けます。

note_1109_17.jpg

7月

全ての絵をご紹介したいくらいですが

それは手に取ってからのお楽しみの方が良さそうですね。

news_1109_18.jpg

素敵なデザインは、

今年もdrop aroundが手がけています。

news_1109.jpg

なんと明日から同じ通りの芝生で、保手濱さんの個展が始まります。

そちらもぜひ足を運んで下さいね。私も楽しみです。

webshop→TAKU HOTEHAMA CALENDAR 2018

このページの先頭へ