2018年4月23日

コトバえんぴつピンクとブルー、オリジナルアイテムフェア

news_20180422_1.jpg

久しぶりにオリジナルアイテム、コトバえんぴつ作りました。

コトバえんぴつとは、文豪の言葉を(勝手に)選び、

2B鉛筆にプリントしたハルカゼ舎オリジナルアイテム。

最近は店頭でも、海外のお客さまにとても喜ばれるアイテムでもあります。

ニホンゴ、カワイイ。うれしいものですね。

今回は新作が5種類、新旧合わせて15種類となりました。

なお旧作も原文のままの表記にしたので(旧ひらがなを除く)

同じ言葉でも、また違った雰囲気をお楽しみ頂けると思います。

news_201804222.jpg

パステルピンク軸には

せつなくてあたたかい、そんな感じが似合うかな、と。

朝と小鳥がダンスしています/文字 グリーン

news_20180423_2.jpg

ガラス窓の向こうで

朝と

小鳥がダンスしています

お天気のよい青い空

ーガラス窓の向こうで/立原道造

約束も知らせもなしに鐘が鳴る/文字 マスタード

約束もせず

知らせもなしに

鐘が鳴る

約束も

知らせもなしに

涙が出る

ーくれがた/竹久夢二

僕のシャツは町の日なたの匂いを持っている/文字 ライトブルー

news_20180423_1.jpg

疲れて帰った部屋に ランプのかげで

レモンがしぼんで

僕のシヤツは日なたの町のにおひを持って

胡桃色の今日の風の

ー冬/立原道造

news_20180422_3.jpg

パステルブルーは、星、紫陽花、風や雨、

まるでその色が見えてくるような言葉を。

今晩は銀河のお祭りです/文字 マスタード

「そうだ。今晩は銀河のお祭りだねえ」

「うん。僕牛乳をとりながら見てくるよ」

「ああ行っておいで。川へは入らないでね」

「ああぼく岸から見るだけなんだ。一時間で行ってくるよ」

ー銀河鉄道の夜/宮沢賢治

こころはあじさいの花/文字 ブルー

こころをばなににたとへん

こころはあぢさゐの花

ももいろに咲く日はあれど

うすむらさきの思ひ出ばかりはせんなくて

ーこころ/萩原朔太郎

風が時間を知らせて歩く方々に

news_20180423_4.jpg

郵便局で 日が暮れる

果物屋の店で 灯がともる

風が時間を知らせて歩く 方々に

風が、、、、/立原道造

雨がガラスの花 雨はいちんち眼鏡をかけて

news_20180423.jpg

TI-TOTOTO-TI

DORADORADOー

雨は

ガラスの花

雨は

いちんち眼鏡をかけて

雨   雨/尾形亀之助

 IMG_5820.PNG

そしてお知らせをもうひとつ。

webshop限定で、ハルカゼ舎オリジナルアイテムを含む¥1000以上お買い上げの方に

もれなくポストカードをプレゼントさせて頂きます。

何かは届いてからのお楽しみ!ぜひこの機会をお見逃しなく!

webshop→HARUKAZESHA Original Item Fair!

このページの先頭へ