2018年4月26日

コトバえんぴつ ホワイトとナチュラル、世田谷サイクリングマップ物産展

news_20180426_3.jpg

今日も前回に引き続き、コトバえんぴつのご紹介です。

またまたおつきあいよろしくお願い致します。

今回はもっといろんな文豪の言葉を選ぼうと考えていたのですが

筆記した時に目に写る言葉の印象や、一行の持つ言葉の力等、

考え抜いた(過ぎた)結果(また店主の偏った好みなども手伝い)

結局あまり代わり映えのないみなさんの言葉を借りる事となりました。

それでも、なかなか良いものに仕上がったと思います。

ぜひご覧頂けると嬉しいです。

news_20180426_1.jpg

ホワイトは、とても言葉が目立つ印象があるので

鉛筆に負けない?雰囲気の言葉を選びました。

電しんばしらの影のインディゴ/文字 ブルー

ひとかげづつきれいにひかりながら

そこから雪はしづんでくる

電しんばしらの影の藍青(インディゴ)や

ぎらぎらの丘の照りかへし

丘の眩惑/宮沢賢治

千の天使がバスケットボールする/文字 ブラック

news_20180426_6.jpg

宿酔/中原中也

レモンの汁を部屋にすこしはじいて下さい/文字 イエロー

うとうと  と

眠りに落ちそうな

昼ー

私のネクタイピンを

そつとぬかうとするのはどなたの手です

どうしたことかすつかり疲れてしまつて

首があがらないほどです


レモンの汁を部屋にすこしはじいて下さい

白い手/尾形亀之助

news_20180416_4.jpg

そして最後は木軸の風合いそのままのナチュラル。

比較的自由に、そして色で少し遊びました。

わたしはひとつのうたを知ってる/文字 ブルー

news_20180426_7.jpg

怠惰の暦/萩原朔太郎

ワカラナノガネウチダトサ/文字 グリーン

news_20180426_9.jpg

ーツキヨノバンニチョウチョガトンボニナッタ

ーえ?

ートンボノハナカンダカイ

ーなんだって?

ーハナカミデサカナヲツッタカイ

ーなに なんだって?

ーワカラナイノガネウチダトサ

A PUZZLE/稲垣足穂

タドガレドキノアカイカジ/文字 レッド


電柱と

尖った屋根と

灰色の家


新らしい麦わらぼうしと

石の上に座る乞食

たそがれどきの

赤い火事

小石川の風景詩/尾形亀之助

夕暮れは窓から部屋に這入ってきます/文字 ブラック

夕暮れは

窓から部屋に這入ってきます

このごろ私は

少女の黒い瞳をまぶたに感じて、、

夕暮れに温くむ心/尾形亀之助

裸の小鳥と月あかり 郵便切手とうろこ雲/文字 ライトブルー

裸の小鳥と月あかり

郵便切手とうろこ雲

引き出しの中にかたつむり

影の上にはふうりんさう、、、

唄/立原道造

この最後の唄、の文字はライトブルーでプリントしているのですが

意図しなかった儚さがあって(読みずらい)とても気に入っています 笑。

news_20180426.jpg

コトバえんぴつ、15種類のコンプリートセットもあります!

そしてオリジナル鉛筆キャップも久しぶりに全色揃ったので、ぜひ併せてどうぞ。

webshop→ハルカゼ舎 オリジナルアイテムフェア!

news_20180426_11.jpg

そしてそして、最後にもうひとつ。

今年もあの楽しいイベントがやってきます!

世田谷サイクリングマップ2018-19年版完成記念の物産展

明日から同じ通りのcafe+gallery芝生で開催されます。

日替わりおやつや下高井戸シネマの鑑賞券が当たるチャンスも!

※おやつは芝生のHPで確認してみて下さいね。

ハルカゼ舎もちょっと楽しい文具セットなどで参加させて頂きます。

GW、ぜひお誘い合わせの上すずらんに遊びにいらして下さいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ