2018年11月16日

鈴木みちえ、ハルカゼ舎、久奈屋

sm_050_6.jpg

カレンダーフェアも早いのであと4日となりました。

さきほどいよいよお店のガスヒーターを出しました、冬がやってきますね。

今日も駆け足でカレンダーのご紹介です。

sm_040.jpg

昨年のカレンダーも大好評だった鈴木みちえさん。

2019年のカレンダーは「ある光」

sm_040_4.jpg

1-6月

真冬の赤いミトンや春に輝く噴水、傘に落ちる雨粒、、、

季節の風景とともにさまざまな「光」が描かれています。

sm_040_3.jpg

7-12月

8月のグラスに映る光、今年の暑過ぎた夏が蘇りますね〜。

日々めまぐるしく移り変わる季節を、様々な光が照らしてくれるような

鈴木さんらしい、どこかしんとした、でもあたたかな雰囲気のカレンダーです。

sm_030.jpg

お気に入りのポストカードサイズを飾るように

1枚ずつ壁に貼ってもステキですね。

webshop→2019年カレンダーある光

sm_050_3.jpg

鈴木さんもフェア用に原画の額装作品をご用意下さいました。

ほぼ原寸大の小さな作品です。

1月の光

sm_050_1.jpg

10月の光

sm_050_4.jpg

12月の光  全て¥2300です。

ご希望の方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

news_20181116_3.jpg

自分で紹介するのもなんだかアレですが 笑

ハルカゼ舎日めくりカレンダー。

毎年販売まで不安で不安で、それはもう大変なのですが

おかげさまでたくさんの方に手にとって頂き、感謝の気持ちで溺れそうです。

news_20181116.jpg

実物を見て驚かれる方も多いのですが

5cm四方の手のひらに収まるとても小さなカレンダーです。

その日の言葉の意味合いなどなど、

読んだ方それぞれにご自由に受け取って頂けるのがいちばん嬉しいです。

そして各地のお店さんでも取り扱って頂いてますので

お近くの方はぜひ足を運んでみて下さいね→

webshop→ハルカゼ舎日めくりカレンダー2019

hn_050.jpg

ラストは久奈屋さん。

物語をモチーフに紙雑貨を制作をされている久奈屋さん、

2019年のカレンダーはルイス・キャロルの「鏡の国のアリス」がモチーフです。

hn_050_2.jpg

1月2月/鏡の国の花園  3月4月/トゥイードルの森

5月6月/毛糸とタマゴ

残念ながら鏡の国のアリスを未読の私ですが

久奈屋さんにおおまかなあらすじを聞いたらそれはもちろん、おもしろそうでした 笑。

hn_050_1.jpg

7月8月 王冠を巡って/ 9月10月 森を抜けたら

11月12月 夢ハ誰ノモノ

絵本をめくるみたいにきれいなイラストが並びます。

そして今年は例年よりも小さなポストカードサイズです。

hn_050_4.jpg

絵本の挿し絵のような絵柄と

鮮やかな色合いがとってもステキなカレンダーです。

ルイスキャロルファンの方にもぜひ。

webshop→暦 鏡の中のお噺

hn_065_1.jpg

カレンダーをモチーフにした紙モノもたくさんご用意下さいました。

人気の一筆戔の新作、早くも店頭で人気です。

ぽつんと佇んでいてとってもかわいい白猫と黒猫柄。

hn_065.jpg

それぞれ20枚入り。

webshop→一筆戔 白猫 黒猫

hn_060_1.jpg

こちらの可愛らしい丸いシールセットは「鏡の中の花園」

封緘紙のように封筒に貼ったり、

ラッピングのアクセントにしたり。

hn_060_2.jpg

緑と紺色のセットが「王冠を巡って」

24枚とたっぷり入っているのでいろいろお使い頂けます。

webshop→封緘紙 小

hn_067_1.jpg

ミニカードセットもあります。

6つの絵柄を鼠色と灰汁色厚みのある2色の紙に

それぞれプリントしています。

hn_060_8.jpg

トレーシングペーパーのパッケージは

そのままギフトにしてもステキですね。

webshop→ミニカード 鏡の中のお噺

hn_060_3.jpg

ラストはこちら、レンズクロス。

鏡の国のお噺がこんなに可愛らしいレンズ拭きにも。

メガネやパソコン、スマートフォンなどの画面にお使い下さい。

webshop→フククロス

久奈屋さんの人気の一筆戔やその他の商品も再入荷していますので

そちらも併せてご覧下さいね。

webshop→久奈屋 全商品

明日明後日はカレンダーフェア最後の週末です。

ぜひお誘い合わせの上遊びにいらして下さいね。

このページの先頭へ