2019年3月 4日

久奈屋さんの封緘紙と一筆戔

hn_044.jpg

今日はハルカゼ舎でもおなじみ、童話やお話をモチーフに紙文具を制作されている

久奈屋さんの新作のご紹介です。

ユニークで可愛らしい紙モノ、ぜひお楽しみ下さいね。

hn_044_1.jpg

まずはこちら。モノクロームの小さな小さなシールセット。

どれもツメ先にも満たないほどサイズ、とってもかわいい。

hn_047_2.jpg

シロクマの親子、烏とクジラ、それぞれ4枚ずつ16枚入っています。

封筒を留めたり、また便箋やカード、ラッピングのアクセントにもステキです。

webshop→封緘紙 モノクローム

hn_047_1.jpg

こちらも猫モチーフの封緘紙シールセット。

大きめの切手ほどのサイズです。

hn_047_4.jpg

6柄それぞれクリームとブラウンの2枚ずつ。

こちらと。

hn_047_3.jpg

こちら、こんなにたくさん入っているので

使うのもためらわず 笑、たくさんお使い下さい〜。

合計24枚、たっぷりお楽しみ頂けるセットです。

hn_044_2.jpg

蔵書票ってちょっと憧れますよね。

こんな猫の町が本当にありそうな気さえしてきます。

webshop→封緘紙 小 猫ノ町ノ蔵書票

hn_047_6.jpg

猫町と同じサイズの、こちらも封緘紙シール。

こちらは2柄、2色がそれぞれ6枚ずつの24枚セットです。

シンプルな分、使う幅もひろがりそう。

hn_044_4.jpg

パッケージもステキなので、ギフトにもぜひ。

webshop→封緘紙 小 紙文具ヲ拵エル処ノ9ツノ欠片

hn_045_2.jpg

久奈屋さんの2019年カレンダーは「鏡の国のアリス」がモチーフ。

その中から、葉書サイズの一筆戔の登場です。

hn_045_3.jpg

王様の王冠を巡って戦うライオンとユニコーンの場面を

ブルーとグリーンの2色、それぞれ5枚ずつ10枚入っています。

webshop→一筆戔 王冠を巡って

hn_045.jpg

一筆戔+封筒+ラベルシールが入った小手紙は

少し改まったメッセージや郵送するのにも嬉しいセットです。

webshop→小手紙 王冠を巡って

hn_046_3.jpg

そしてもうひとつ、こちらも鏡の国のアリスから。

鏡の中の花園。

歩きまわるチェスの駒、お喋りする花、大きくなった赤の女王、

そんな花園の場面を、赤と茶色で描いた一筆戔です。

webshop→一筆戔 鏡の中の花園

hn_046.jpg

同様に小手紙も揃っています。

お好きな方をお選び下さいね。

webshop→小手紙 鏡の中の花園

久奈屋さんとは、かれこれ8年くらいのおつきあいになるのかな?

いつも控えめなお2人ですが、お店にも根強いファンの方が多い作家さんです。

ぜひお手に取ってご覧になって下さいね。

webshop→久奈屋 全商品

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ