2019年3月28日

ノラヤさんのてぬぐい、オギハラナミさんの旅行記

nora_030_1.jpg

東京は桜も満開になりました、すっかり春ですね。

まだちょっと冷える日もありますが、これからの季節に大活躍してくれます。

ノラヤさんのステキなてぬぐいが届きました。

nora_030_2.jpg

ノラヤさんのてぬぐいは、可愛らしいけれど甘過ぎない、

どなたでも使いやすい大人っぽい魅力があります。

こちらが新作、アイスクリームはさわやかな水色のプリント。

手捺染と言われる手法で、裏地にまでしっかりと染め上がるの特徴です。

nora_030_4.jpg

台所はスマートなグレープリント。

アイスクリーム、台所、ともに生成りがかった生地を使用していて、

以前のものよりも、より自然な風合いをお楽しみ頂けます。

nora_030_3.jpg

庭しごとは優しい若草色。

こちらの生地のみ、より白みがかったものを使用しています。

nora_030.jpg

粋なノラヤの文字。

てぬぐいは手洗いで十分です。

手でぎゅっと絞って、たくさん使って下さいね。

webshop→ノラヤ てぬぐい

nora_031.jpg

ポストカードも久しぶりに届きました。

お粥、パンケーキ、パスタ、なべのカード。

webshop→なべのカード

nora_032_1.jpg

バラ、マリーゴールド、スミレ

ローズマリー、タンポポ、花のカード。

webshop→花のカード

その他、コーヒー、クッキーのミニ便せんや鳥とリボンの便せんも入荷しています。

ぜひご覧下さいね。

webshop→ノラヤ全商品

ogg_066.jpg

stock店主、コラージュ作家オギハラナミさんの冊子も入荷しました。

今までも何冊か買い付け旅の冊子を制作しているオギハラナミさん。

こちらは2018年秋にご自身が

「ずっと気がかりだった国とずっと行ってみたかった国」

ポルトガルとトルコへ訪れた24ページの買い付け旅行記になります。

ogg_066_3.jpg

粗雑な紙もの、資材、雑貨を探し求めて奮闘する中で出会う、

現地の人々の様子や垣間みる人柄、心揺さぶられる風景、そして現地の食事風景などが

オギハラさんらしい飾らない言葉と美しい写真で綴られています。

ogg_066_1.jpg

stockに可愛らしく棚に並んでいるたくさんのものたちは、

オギハラさんが旅先で、歩いて歩いて探して、失敗したり、言葉の壁を越え、

ようやくここにやってきたんだよ、と当たり前の事を改めて教えてくれます。

そうおもうとより一層愛着も湧いてくるんですよね。

ogg_066_6.jpg

そしてもうひとつ。

ポルトガルのタイル「アズレージョ」のミニ写真集。

ogg_066_4.jpg

ポルトガルの文化的、歴史的要素を記録しているというタイル。

この美しさ、眺めているだけも楽しいです。

旅行記と豪華2冊組です。

ogg_066_5.jpg

帰国後ご自身から聞いた買い付け話、もちろんとても楽しかったのですが

活字になるとまた、それがまたすごく良いのです。

ご自身は忘備録と書いていましたが、文章もさすが、楽しませてくれます。

オギハラナミさんらしい旅の記録、ぜひ読んでみて下さいね。

webshop→PORTUGAL TURKEY BUYING TRIP NOTE

 

このページの先頭へ