2013年12月29日

今年もありがとうございました

ha_013_3.jpg

2013年の営業も今日で最後となりました。

あっという間だなぁと思いながらいろいろ思う夕暮れどきです。

このnotesを見返しながら、今年1年をふり返ってみたりしています。

1月は、西荻のみずのそら「New Year Greetings展」に参加させて頂きました。

たくさんのすばらしい年賀状たちとみずのそらの池に残っていた雪が、新年の清々しさと相まってとても印象に残っています。

そして4周年の記念にまっしろなオリジナル鉛筆キャップをつくりました。予想外?に好評でした。またつくろうかな。

4月は都立大のClave.で「出張ハルカゼ舎」

クラーヴェのおふたりの思いがお客さまにもちゃんと伝わっているような、あたたかいにぎやかな出張でした。

5月は「ブランジールとオランダ展」これはめずらしく自発的企画。個人的にとても楽しいマニアックなイベントでした。またこういうのやりたいなぁ。

6月は初台 MOTOYA galleryで「手づくり本フェア」のに参加させて頂き、twelve thingsという本をつくりました。
仕上がった本のページを開く時の緊張と喜びは、人生初。

言葉にはできないほどの感動でした。(ちょっと泣いた)

10月は芝生での辻恵子さんの「日めくりの日々」

辻さんの作品集「日めくりの日々」、そして日めくりカレンダーも同時に発売しました。

辻さんの手によって、日めくりカレンダーが素敵な物語として生まれ変わったようなすばらしい展示でした。(ちょっと泣いた)

11月は毎年恒例のカレンダーフェア「2014CALENDAR」

作家さんもお客さまも例年よりも増え、にぎやかで楽しい展示でした。

そしてmtとマスキングテープの本記念展、mt全ラインナップを揃え、

オリジナルマスキングテープも販売しました。

ご近所のちびっこたちがうれしそうにテープを選ぶ姿、うれしいものでした。

12月は下北沢、シマシマヤトーキョー「冬の贈り物展」に参加させて頂きました。

シマシマヤさん最後のイベントに参加できて、うれしかったです。

後半はもうずっと日めくりカレンダーをつくっていた記憶しかないのですが 笑

こんなにも励まして頂いたり、喜んで頂ける商品ってなかなかないなぁ、すごいことだなぁとつくづく思います。

感謝の気持ちを込めながら、うれしい言葉を思い出しながら、今もなおつくっています。

お店に来て下さったみなさま、HPやwebshopを見て下さったみなさま

関係者のみなさま、友人たち、そして今年出会うことのできたみなさま

そんなたくさんの方に支えられて、今年も無事に1年過ごすことができました。

本当にありがとうございました!

お店は楽しいなぁ、ますますそんな思いを胸にする1年でした。

(楽しい、はいろんなおもい、が地層のように重なってできているもの)

また来年も楽しんで頂けるような、自分も楽しいようなお店づくりをしていきたいと思っています。

みなさま、よいお年をお迎え下さい。