2015年2月 2日

6年間をおもう日

notes_0202_2.jpg

今日久しぶりに来て「お店がまだあって良かったー」と話してくれた高校2年生の女の子は

数年前に毎日のようにマスキングテープを買いに来ていた小学生の女の子の中のひとりでした。

思わず「大きくなりましたねー」なんて言葉しか出てこなかったけど。

お店がなくなくなっていたら、きっとちょっとさみしい気持ちにさせてしまったんだろうなぁ。

そう思うと、月日の流れを感じるとともにまた、お店を続けていけてよかったなぁと思いました。

ハルカゼ舎はこの1月29日に6周年を迎えました。

お客さま、家族、友人、関係者の方々、本当にいつもありがとうございます!

ありきたりな言葉しか出てこないのですが、もう感謝の気持ちしか出てきません。

みなさまのおかげで、今日もこうしてお店に立つことができるのです。

notes_0131.jpg

お気に入りのお洋服を来ていると、1日中ちょっと気分がいいように

お気に入りのペンやノートとの出会いも、きっとそんな感じ。

ちょっと何かを始めてみたくなったり、ちょっと手紙を書いてみたくなったり

ちょっとやる気が出てきたり、ちょっと誰かに見せたくなったり

これからも、少しずつでも、そんな文具たちをご紹介していきたいと思っています。

7年目もどうぞよろしくお願い致します。