2017年7月 5日

おみやげ話

notes_0705_1.jpg

昨日は画家、阿部龍一さんの個展見に学芸大学sunny boy booksさんへ。

DMを頂いた時からとても楽しみにしていた「おみやげ話」

阿部さんが描いたご自身と高橋さんとおみやげたちのイラストが迎えてくれました。

notes_0705_3.jpg

阿部さんが旅先で出会った、行儀良く並んでるお土産たち。

額装の作品たちは、それぞれにこのお土産たちがモデルさん。

見比べながら見るのがとっても楽しく、旅のおすそわけをもらっている気分でした。

pa.coさんやうえのようさんの作品もいてにんまり。

notes_0705.jpg

何げなく手にしたものが縄文土器(コメント付き)で思わず見入ったりと

鳥取、長野、東京の雑貨屋さんの商品たちもとっても楽しい。

fallさんの著者本は売り切れていて残念。

notes_07_5_6.jpg

自分用の「おみやげ」は今回の個展に作った冊子とハンカチ。

冊子を読んで、ハルカゼ舎に並んでいる阿部さんのポストカードたちに

より親近感が湧いてきてなんだか嬉しい。旅の話っていいですね。

そして阿部さん、文章もとってもいいです。

notes_0705_2.jpg

おみやげつながりで、おふたりにコトバえんぴつを持って行ったら

サニーさんのオリジナルバッグに、同じ詩のプリントが。

本当にびっくりして「どうして?なんで?笑」と大興奮してしまいました。

でもうれしいものですね。道造ありがとう。

私にとってこの詩は、読む度に心にちょっした魔法をかけてくれるんですね。

実はこの日、もうひとつ驚くことがあったのですが

それは「筆入れに花が刺さっている人」阿部さんに今度あったら

おみやげ話としてとっておこうと思います。

展示は7/6(木)明日までです。お時間ある方はぜひ!