2017年12月 7日

日めくりカレンダーありがとうございました

notes.jpg

今年で8年目を迎えたハルカゼ舎日めくりカレンダー

おかげさまで、シリアルナンバー分が完売致しました。

お買い上げ頂いたみなさま、本当にありがとうございました!

そして、うちにもぜひ!と

日めくりを置いて下さったショップのみなさま、心から感謝申し上げます。

みなさまに可愛がられて、日めくりは本当に幸せものですね。

あたたかなお言葉やメッセージも本当に嬉しかったです。

めくったり、めくらなかったり、ご自由に自分のペースで

都合の良い言葉だけ、それぞれに楽しんで頂けると本望です 笑。

そしてこの日めくりを毎年デザインして下さっている遊佐氏、

昨年に引き続き、とても厄介な製本を快く引き受けて下さった長井製本所の長井氏、

おふたりにも心から感謝申し上げます。

なお、シリアルナンバーなしのレア版日めくりはまだ少しありますので

店頭、webでも引き続き販売致します。

それと12月15日から開催される「文具女子博」にも持っていく予定です。

文具好きの方にはたまらないイベントのようです◎

そして、お近くのお店さんにまだまだ並んでいるかもしれません。

日めくりお取り扱い店、再度載せておきますね→

おまけで、日めくりが出来上がるまでの写真を載せておきます。

notes_1206_2.jpg

データの最終チェックが終わる頃

ひと足早くパッケージが届いたのが9月のはじめ。

notes_1206.jpg

1500部分、せっせと断裁。

IMG_0476.JPG

日めくりが届きました。店内は紙の束でいっぱいに。

2018年版は表紙も一新、より明るい印象になりました。

IMG_0477.JPG

台紙も断裁して、ナンバーを押します(写真なし)

そして日めくりに貼ってゆきます。

notes_1206_8.jpg

貼ってゆきます。

notes_1206_1.jpg

接着部分が乾いた日めくりをパッケージします。

印はないので、おおよその場所に日めくりを置きます。

notes_1.JPG

四方に跡を付け、紙を折り曲げ線を入れます。

notes_1206_4.jpg

線に添って、本体を包んでゆきます。

IMG_0480-2.JPG

包んでゆきます。

底部分を軽く糊付します。

notes_1206_6.jpg

上部を揃え、後ろに折り曲げてホチキスでパチン。

notes_1206_10.jpg

底にボーダーの紙を貼って、出来上がり!

さぁ、梱包です!

ーおわりー