ドイツのスケッチノート、古いクーポンチケット

こちらで商品紹介をするのは、本当に久しぶりとなりました。
世界が大変な時ではありますが、ほんのひとときでも肩の力を抜いて楽しんで頂けると嬉しいです。
今日は限定入荷のドイツの紙もののご紹介です。
まずはこちら、シンプルなデザインのスケッチノート。
カバーはしっかりと厚みのあるボール紙を使用、
滑らかな手触りで心地よい使用感です。
一般的なスケッチブックほどの厚さの用紙を使用しているので、
デッサンや水彩、筆記と様々な用途でお使い頂けます。
ドイツのスケッチノート ヨコ
タテ型もあります、A5ワイドサイズ。

付属のラベルシールをつけてもステキです◎

ドイツのスケッチノート タテ

紙もの好きな方にぜひ、ドイツの古いクーポンチケット。
順番にご紹介させて頂きます。
こちらは古いエントランスクーポンチケット。
ホテルやホールなどの入場券として使うものです。
斜めのミシン目を切って三角形の半券を渡す仕様。
ナンバリング、丸いミシン目、ナンバリング、どれを取っても雰囲気たっぷりです。
良いデザインですよね、こちらは色違いのベージュ。
今日ご紹介するチケット類は、全て10枚綴りのお届けとなります。

ドイツのエントランスクーポンチケット

少し色あせた赤がかっこいいこちらのチケットはドリンク券。
シンプルなデザインは、より文字とナンバリングが目をひきます。

ドイツのドリンクチケット

こちらはビールチケット
いつかこのチケットを手にドイツの街角のカウンターに並んでみたいものです。
カットするとスクエアになってかわいいです。
ドイツらしいデザインもステキですね。

ドイツのビールチケット

ラストはクラフト紙のシンプルなカードセット。
封緘糊付きの洋形サイズ。
見開きのカードもしっかりと厚みがあり、高級感があります。
イラストを描いてみたり、
先程ご紹介したチケットやシールを貼ったり、
オリジナルのカードを作るのも楽しいですね。
ドイツのカードセット

今後の営業について

不安な日々が続いていますが、みなさまお元気でいらっしゃいますか。

ハルカゼ舎も日々様子を見ながら週に数日営業をしておりましたが

本日4月23日より当面の間、臨時休業とさせて頂く事にしました。

店舗はお休みしますが、商品の入荷や紹介は変わらず日々更新していく予定です。

ぜひwebshopをお楽しみ頂けたら嬉しいです!

そしてハルカゼ舎を忘れずにいてくださるとより嬉しいです。。笑

みなさまも体調にはくれぐれもお気をつけて日々お過ごし下さい。

また元気にお会いできる日が一日も早く訪れますよう、心から願っております。


2021年もありがとうございました

今年も先日26日に、無事最後の営業を終える事が出来ました。

これもひとえにハルカゼ舎を気にして下さったみなさまのおかげです。

本当に本当にありがとうございました!

今年もいつも通りにはいかないとしても、日々営業を出来る有難さをしみじみと感じる1年でした。

年明けは12周年記念プレゼント「ハルカゼが吹き抜ける日」鉛筆を作りました。

stockで見つけたグラシンのパッケージをくるくるするのも、レジでお客様に好きな色を選んで頂くのも初めての事のようにわくわくしました 笑。

そして2月にはオリジナル鉛筆キャップの2021年リミテッドカラーを。

今年は渋めのスモーキーピンクとパステルグレー、大人の方にも好評で嬉しかったです。

お買い上げ下さったみなさまに長くお使い頂けますように。

2022年リミテッドカラーは、意外なのといつもの感じの2色。ぜひお楽しみに○

7月には、久しぶりのイベント「7番目の月が浮かんで夏が来る」

大切なものに囲まれたみちえさんの部屋をイメージしながら、

2人の頭の中を答え合わせするように、共通の好きな音楽を流しながら準備する時間もとても楽しいものでした。

みちえさんの瑞々しい作品や言葉たちは、店内にやわらかな風が吹き抜けるようで、気温の高さにも関わらず、とても清々しい気持ちで毎日を迎える事のできた2週間でした。

そして嬉しい事に本当に多くの作品がみなさまの元へ旅立ちました。

それぞれの場所にいる作品たちを想像するだけでにんまりしてしまいます。

8月はコロナの事もあり、ほぼひと月お店をお休みした為、

部屋に籠り、大半を日めくりの言葉を考える時間にあてました。

時間をかければより良いものが!そう上手くはいかない事も知りました 笑。

今年もデザイナーさんや製本所さんにお力により、より準備万端で臨む事ができ、心より感謝しております。みなさん、本当にお疲れ様でした○

今年の予約特典ステッカーはデザイナーさん(芝生の遊佐くん)描いたハルカゼ舎。

準備期間がほぼなかった為、2人で描いたものの良い方を採用しようという事になりましたが、このイラストを見ればもう、私が描くまでもありませんでした 笑。

そしてこちらも12回目の毎年恒例のカレンダーフェア。

今年も作家さん方にご協力を頂き、素晴らしいカレンダーたちや作品が店内に集まりました。選ぶのは難しくも嬉しい時間だと、店内を(または芝生と)行ったり来たりのお客様を眺めながら思いました。

嬉しい事にフェアお目当てに足を運んで下さる方も多くいらっしゃいました。「今年も楽しみにしていました」そんなお声掛けも胸に染み入りました。みなさまの一年を共に歩み、彩るカレンダー、可愛がって頂けると嬉しいです○

カレンダーフェアの後は急遽決まった「すずらんデパート2021」

すずらんデパートとは、同じすずらん通りの3店舗で毎年夏に開催していたイベントで、ハルカゼ舎(文具売り場、兼ロビー)stock(資材売り場)芝生(催事場)をスタンプラリーで廻って頂くというものでした。

さみしい事に年内に芝生がお引越しの為、最後のすずらんデパートでしたが、最後の最後に開催できて本当によかったと思います。最後とは思えない「らしい」打ち上げも楽しかったです○

ご近所の友人のバーの営業が再開したり、友人とごはんを食べたり、少しずつでも嬉しい事はたくさんありました。そして来年はきっともっとたくさんあるはず。私も素晴らしい友人や家族に刺激を受けたり、知恵を借りたりしながら、それでも変わらずマイペースにやっていけたらと思ってます。小さな目標もちらほら思いつきました○

来年もなるべく扉は広く開けて、お会い出来るのを楽しみにしております。みなさまも良いお年をお迎えください○


年末年始のお休みとwebshopのお知らせ

この冬は暖かい日が多かったせいか、あれ?もうこんな時期に?

こんなに差し迫った時期にお休みのお知らせを、、本当に申し訳ありません。

おかげさまで日めくりもたくさんの方にご注文頂いており、

発送の日々はまだまだ続いています。本当にありがとうございます!

27日(月)午前中までに頂いたご注文は、年内にお送りさせて頂きますので、

どうぞよろしくお願い致します。

○12月のお休み

12/1(水) 7(火) 8(水) 14(火) 15(水) 21(火)22(水)

12/27(月)-1/7(金) 冬休み

1/8(土)より営業

○webshop

「12/27(月)午前中」までのご注文(入金確認)は、年内に発送。

それ以降は1/10(月)より順次発送とさせて頂きます。

残すところ1週間あまりですが、

今年も最後までどうぞよろしくお願い致します。


カレンダーフェア2022ありがとうございました

お知らせが遅くなりましたが、10月28日から始まった無事カレンダーフェアが終了致しました。お越しくださったみなさま、webshopでお買い上げ頂いたみなさま、本当にありがとうございました。

様々な魅力あふれるカレンダーや、原画、グッズが並び、

連日天候にも恵まれ、今年も賑やかで楽しいカレンダーフェアとなりました。

感染対策や入店制限なども心良くご協力頂き、大変感謝しております。

いつも来てくださる方々、お久しぶりの方々、また初めての方々など、

楽しそうにカレンダーをお選びになる姿は、見ていて本当に嬉しいものなんですよね。

カレンダーは作家さんやお店さんの魅力がぎゅっと詰まっていて、

一年を共に過ごす事の出来る、しかも月毎に変わる作品のように思います。

お気に入りのカレンダーとともに、みなさまの一年が穏やかでありますように。

そして作り手のみなさまにも、この場を借りて感謝を申し上げます。

初年度からご参加頂いているALASKA BUNG(今年はお休み)池田久美子さん、オギハラナミさん、kanaexpressさん、芝生、Noritakeさん、パピエラボ、はらぺこめがね、久奈屋さん、

そしてご縁があり、ここ数年ご参加頂いている井上コトリさん、死後くん、鈴木みちえさん、杉本ふみさん、チャルカ、ノラヤさん、平山昌尚さん、保手濱拓さん、三浦樹人さん、みやしたゆみさん、ヨツモトユキさん、キャビンカンパニー、今年初めての湯気さん、素晴らしいカレンダーを(間に合わせて頂き)ありがとうございました。

オープンした頃には想像も出来なかったこの素晴らしい方々とのご縁は、

この12年で少しずつ、本当に少しずつ出来上がったものなので、日々の出会いというものに感謝せずにはいられません。

フェアは終了しておりますが(一部完売しています)、

カレンダーの季節はこれから!

ご自宅用に、また年末年始のギフトにもお役立て頂けると嬉しいです○

カレンダーフェアが終わると、いつもあっという間に年末が来てしまうように思いますが、あとひと月足らず、一年の良い締めくくりになるよう過ごしていきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。


11月のお休み

カレンダーフェアが始まり、日々の日めくりの発送と、有り難くも忙しい日々を過ごしています。日めくりの感想を直接お伺いする機会も多々あり、そんなお言葉にそれはもう本当に大きな力を頂いています。日めくりは可愛がって頂けて幸せものです○

11月のお休み

2日(火) 4日(木) 9日(火)10日(水)

16日(火)17日(水)24日(水)25(木)

※3日(水)文化の日、23日(火)勤労感謝の日は営業致します。

振替で9日(木)25(木)がお休みになります。

今年も残り2か月、どうぞよろしくお願い致します。


HARUKAZESHA CLENDAR 2022

あっという間にこの季節がやってきました。

今年で12回目のカレンダーフェア、今年も始まります!

ハルカゼ舎でもお馴染みの作家やショップのカレンダーやグッズが並びます。

ぜひ来年のお供を見つけにいらして下さいね。

またwebshopでもお買い求め頂ける予定ですので(一部を除く)

お部屋でもゆっくりお楽しみ下さい○

参加作家

池田久美子

井上コトリ

オギハラナミ

kanaexpress

芝生 GALLERY SHIBAFU

死後くん

鈴木みちえ

CHARKHA

ノラヤ

Noritake

PAPIER LABO.

はらぺこめがね

平山昌尚

久奈屋

保手濱拓

みやしたゆみ

ヨツモトユキ

2021.10.28thu.-11.15mon.

close 11.2tue.,4thu.,9tue.,10wed.

12:00-18:00


日めくりカレンダー2022 取り扱い店

9月9日からスタートしたハルカゼ舎日めくりカレンダーの予約販売、

今年もたくさんのご注文を頂き、おかげさまで「10月発送分」は完売致しました。

ご注文下さったみなさま、本当にありがとうございました!

日めくりは、2011年版から制作を始め、今年で12回目となるオリジナルカレンダー。何気ない一言が書かれた日めくりのカレンダーで、

毎日めくって、ふーん、とか、ふふ!など自由に感じて頂きるてと嬉しいです。

始まって数年の間は、断裁から製本まで、全て手作業という手作り感満載のカレンダーでしたが、素晴らしい出会いと毎年ご愛用下さるみなさまのおかげで部数も増え、少しずつ現在のような形になりました。

今年も心ある製本所の長井さんと、心強く頼りになる2人の友人と、

四人五脚でみなさまにスムーズにお届け頂けできるよう、今日も作業を進めています。

今年のパッケージも昨年同様、2枚の薄紙でくるりと包んだ仕様です。

側面にはハルカゼ舎のロゴがちらり。

底面のステッカー、今年は爽やかなレモンイエローになりました。

ニューパッケージになってから4年目、歴代のカラーはこんな感じです。

日めくりは通常版と特製箱入り版をお選び頂けます。

日めくり専用の箱は、ハルカゼ舎のエンボスロゴ入り、素朴なかわいい箱です。

箱はこのようにめくった日めくりを入れるのに便利ですが、

ギフトや保管用、小物入れなど色々とご自由にお使いください。

また単品でもご購入頂けます。

そしてそして、今年の予約特典ステッカーはこちら!

この雰囲気あるハルカゼ舎を描いてくれたのは

日めくりのデザインを手掛けてくれている芝生の遊佐一弥さん。

初年度からずっと日めくりを一緒に作ってくれている方でもあります。

ホワイトとブルー、どちらかは届いてからのお楽しみに○

※なくなり次第終了とさせて頂きます。

そして、今年も全国のステキなお店さんでも、日めくりをお取り扱いさせて頂きます!

ぜひご自宅近くのお店でお買い物をお楽しみがてらご覧頂けると嬉しいです。

※こちらのお店さんでも予約特典付きです。

芝生 GALLERY SHIBAFU / 経堂

onka / 経堂

ヨウケル舎/ 千歳船橋

Parque / 西小山

Amleteron/ 高円寺

SUNNY BOY BOOKS/学芸大学

anzu to momo/ 赤羽

kate coffee / 下北沢

七月堂 / 明大前

Perch / 祖師ヶ谷大蔵

寅印菓子店/ 東高円寺

SEEP STORE / 茅ヶ崎

アンジェビュローKITTE 丸の内店

アンジェビュローecute 上野店

アンジェラヴィサント 神田スクエア店

アンジェボン・ルパス・グランツリー武蔵小杉店

ノイシュタットブルーダーグランスタ店

アンジェ河原町本店

あけ たて / 横浜市神奈川区

まめしばコーヒー/ 埼玉県戸田市

ツバキ舎/ 新潟県新潟市

栞日/ 長野県松本市

ON READING / 愛知県名古屋市

ハッチ家具店 / 鳥取県倉吉市

ロバの本屋 / 山口県長門市

osse / 三重県伊勢市

クラフトの店 梅屋/ 福岡県福岡市

ことりや文具店 / 福岡県福岡市

cafe no cona / 福岡県北九州市

chappa / 宮崎県

JY ZACCA/ 上海

今年から、嬉しい事に祖師ヶ谷大蔵のParchさん、松本の栞日さんでもお取り扱いさせて頂ける事になりました。お近くの方はぜひ。

上記のお店さん、ハルカゼ舎ともに、10月28日から店頭販売が始まります。

またwebshop「11月発送分」の予約販売は10月14日(木)から、

「12月発送分」は11月11日(木)スタートを予定しております。

今年もみなさま、日めくりカレンダーをどうぞよろしくお願い致します。


10月のお休み

ついこの間まで帰る時間は明るかったのに、シャッターを閉める頃には

もう真っ暗に。春夏好きとしては、ちょっとしんみりとしてしまいます。

あっという間に季節が変わりますね。

今月28日からは恒例のカレンダー展も始まり、ハルカゼ舎には賑やかな季節がやってきます。ぜひお楽しみに!

10月のお休み

10月 5日(火) 6日(水) 12日(火) 13日(水) 19日(火) 20日(水)

   26日(火) 27日(水)

今月も毎週火曜、水曜日がお休み。

営業時間は12:00-18:00、店内は4人までとさせて頂きます。

今月もどうぞよろしくお願い致します。


ULINE

今日は久しぶりに入荷した、ULINEアイテムの紹介です。

ULINEはアメリカ、ウィスコンシン州で生まれた業務、事務用品メーカー。

アメリカらしいラフな作りと、飾り気のないシンプルなデザインが魅力です。ぜひ日常にお役立て下さい。

まずはこちら、小物入れに最適なプラスチックのフタ付きケース、

PLASTIC VIAL。

前回は2オンス、3オンスの小さいタイプ2種類でしたが

今回は4オンス、8オンスと4サイズ揃いました。

1番小さい2オンスは画鋲やクリップ、印鑑など

小さな雑貨の収納や持ち歩きに。

3オンスは、月光荘の色鉛筆を入れてみました。

店頭でお客様が小さな色鉛筆入れにと、ご購入頂いたのを参考にさせて頂きました。

4オンスはコンパクトな鉛筆削りを入れてみました。

薬や絆創膏など常備薬の持ち歩きなどにも良さそうです。

1番大きな8オンス、幅があるのでマスキングテープなど

デスク上に置いて使用するのも良さそうです。

4サイズを並べるとこんな感じ、用途にあわせてぜひご活用下さい。

※食品用のご使用はお控え下さい。

PLASTIC VIAL 8onz

こちらは意外と悩ましい大判の紙ものの収納に便利なクリアチューブ。

大切なポスターや包装紙やの保存にぴったりです。

A3サイズ、A2サイズの2種類揃っています。

本体はプラスチック、両端はラバー製になります。

このように取り外す事もできます。

Clear Plastic Tube A3

Clear Plastic Tube A2

こちらは初お目見え、鮮やかなカラーが目を引くタイベック封筒。

耐久性に優れ、抜群の強度を持つタイベック素材(高密度ポリエチレン繊維不織布)を使用しています。

見た目や触り心地は紙と変わりなく、とても柔らかい素材です。

濡れると困る重要な書類の郵送などや、社内便など繰り返し使うのにもおすすめ。

B4サイズよりも若干小さい254×332mmなので、A4はしっかり収納できます。封緘テープ付きです。

工夫次第で色々と使えそうな大判封筒です。

タイベック封筒

ラストはとても人気のあった、サンプルなどを郵送するのに使う

コットン製の巾着袋、MAILING BAG。

こちらは僅かな数しか入荷しておりませんので、お早めにどうぞ。

MAILING BAG S


2022DIARY

夏休みが終わると、あっという間にこの季節がやってきます!

今年も2022年ダイアリー、賑やかに店頭に並びました。

今年はよりハルカゼ舎らしいラインナップになったような?と思っております。

来年は楽しい予定をたくさん書き込みたいですね○

数は多くありませんが、来年のお供をぜひぜひ見つけてくださいね。

まずはポップで可愛らしいダイアリー、プリン。

お馴染みの、スクエアマンスリー。手のひらに収まるコンパクトサイズのダイアリーです。

マンスリーページとノートのみのシンプルなフォーマット。

携帯と併用するサブダイアリーにしたり、

普段手帳を使わない方でも、バッグに入れておけば何かの時に

ノートやメモ代わりにも○ 見る度に楽しくなりそうな一冊です。

裏表紙にもこんな可愛らしいイラストが!

ピンク、オレンジ、グリーンの3色からお選び下さい。

2022 DIARY スクエアマンスリープリン

こちらも可愛らしい表紙が目を引きます、A6サイズのわたしのてちょう。

来年の干支、寅のイラストが絵本のような佇まいです。

ベージュとグリーン、どちらも落ち着いた雰囲気ある色味です。

巻頭はシンプルなマンスリーページ。

見開き1週間のウィークリーページは、

1日を三分割しメモ欄を設けたざっくりバーチカルタイプ。

どんな方でも使いやすいデザインです。

2022 DIARY スクエアバーチカル わたしのてちょう

こちらも同じA6サイズのポーシュ。

本をテーマにデザインされたダイアリー、海外のペーパーバックのような雰囲気です。

梨地のカバーを外せば、より読書気分が味わえます。

10年くらい前に数年取り扱っていたこのポーシュ、

久しぶりに入れてみましたが、やっぱりステキですね。

こちも巻頭はマンスリーページ

ウィークリーは見開き1週間のブロックタイプ。

日記やデコレーションなど、自由に使えるシンプルなフォーマットで

書き込み重視の方におすすめです。

2022 DIARY A6ブロック ポーシュ


スマートなデザインとクールなカラーリングのレシオ。

ホワイトには赤の、ブルーには黒のラインが効いています。

表と裏が繋がった透明ポケットに、カードやメモを挟む事ができます。

このデザインもとても気に入ったので今回選んでみました。

ユニセックスに幅広い方にお使い頂けるダイアリーだと思います

シンプルな見開きひと月のマンスリーと下の写真のエクストラカラムページの繰り返しのフォーマット。

エクストラカラムページは、マンスリーと同じ6段でレイアウトされています。

大まかな予定はマンスリーに、細かい予定やメモ、TO DOなどはエクストラカラムに、と4ページでひと月を管理できるダイアリーです。

2022 DIARY B6 スリムマンスリー レシオ

毎年根強い人気のA5マンスリー、今年はシックな雰囲気のダンセ。

一見海外のノートだったり、ヴィンテージの洋書に見かけるような花柄の装丁と甘過ぎないカラーリングも良い雰囲気がステキなダイアリーです。

カバーの雰囲気にもぴったりの、繊細なデザインのマンスリーページ。

大判A5サイズの広々マンスリーとノートページのシンプルなフォーマット、とても薄いので気軽にノート感覚でお使い頂けるダイアリーです。

2022 DIARY A5マンスリー ダンセ

ラストはこちら、ノートでも人気のサイズB5のマンスリープランナー。

ダイアリーでB5サイズは初めての入荷だと思います。

海外のノートのようなポップなカラーリング。

180°フラットに開くので、デスクに広げてノート感覚でお使い頂けます。

マンスリーページもご覧のようにポップなデザイン!

書き込むのがより楽しくなりそうですね。

ノートページは薄いブルーの7mm横罫。

マンスリーと色が違うのも、一冊で日々新鮮な気持ちでお使い頂けそうです。

ざーっと紹介しましが、いかがだったでしょうか。

ダイアリーの再入荷はありませんので、気になる方はぜひお早めにどうぞ○

2022 DIARY penco マンスリープランナー


ハルカゼ舎日めくりカレンダー2022予約のご案内

昨日からお店の営業も再開し、お店の掃除をしたり花を飾ったり、

ご近所さんの顔を見たり、違うけれども今の精一杯の日常が戻ってきたようでそれはやっぱり嬉しいものです。

日々少しでも明るい気持ちで過ごしたいものですね。

今年もこのお知らせを出来る事を大変嬉しく思っております、

日めくりカレンダー2022年版の予約販売のお知らせです。

いつも販売前はドキドキなのですが、お問い合わせも多々頂き本当に有り難く思っております。

10月後半の一般発売に先駆けて、今年も9月から予約販売を開始致します。

今年は9月は10月発送分のご予約、10月には加えて11月発送分のご予約、というように、ひと月ごとに翌月の予約販売をさせて頂きます。

お間違えないようご注意下さい。

○ 9月9日(木) 12:00より、10月発送分のご予約スタート

※11月発送分は10月14日(木) を予定しています。

※店頭でのご予約に関しましては、ご希望のお渡し期間をお選び頂けます。

なるべくスムーズにみなさまのお手元にお届けできるよう、心がけていきたいと思っております。

今年も日めくりカレンダー、どうぞよろしくお願い致します○